2004年4月23日〜5月2日までカナダのトロントで開催されていた国際映画祭において、 エルジェの生涯と作品を綴ったドキュメンタリーフィルム“タンタンと私”が、 最優秀国際ドキュメンタリー部門、審査委員特別賞を受賞。